2019年09月04日

2019エインズレイファミリーアフタヌーンティー @ベリーズティールーム

こんにちは。今日から東京では、日本橋三越の英国展がスタートいたしましたね。
前半と後半に分からて2週間開催されますが、エインズレイは、前後半通して出店しております。

出品ブランドは、陶磁器ブランドのエインズレイ(イングランド)とベリーク(北アイルランド)。そしてジュエリーブランドの アランベイ(スコットランド)と リーブス&リーブス(イングランド)。
それと、イングランドのピークディストリクトでしか採掘できない、ブルージョンストーンも同時展示しております。

さて、今日は、先週8月31日(土)に開催された エインズレイファミリーアフタヌーンティーの様子をご紹介します。

4H2A4703.JPG

当日はお天気に恵まれ、また満席ということもあり賑わいの中スタートしました。

今回はエインズレイ・ジャパン代表の香川が講師となり、7月のイギリス出張の様子をルートに沿いながら写真とともにお話しが進みました。
ロンドン〜シェフィールド〜ハロゲイト〜キルマーノック〜プレストウィック〜エジンバラ

商談先の、ブルージョンストーン職人のデイビット・スコット・ウォーカー氏の工房、MYBレース工房、アランベイスタジオ等々、物づくりの現場の取材写真も沢山見せていただきました。

更に、湖水地方やヨークなどなど過去の出張で立ち寄った観光名所も貴重なお話しが聞けましたよ。

そして、エインズレイファミリーフェアと言えば、楽しい楽しいアフタヌーンティー。

4H2A4709.JPG

4H2A4710.JPG

ベリーズティールームの一押しの浜田山ブレンドにスコットランドをテーマにしたスイーツの数々。
皆さま、笑いが止まりませんでした。

4H2A4706.JPG

そしてベリーズティールーム オーナーの和田真弓さんからスイーツの紹介と、詳しいお話しを聞かせていただきましたよ。
イギリスでも北部の方では、スコーンにあわせるクロッテッドクリームもなかなか珍しく、スコーンにはバターが中心になるのだとか、様々な貴重なお話しをいただきました。

最後は、楽しいお土産の販売会。今回は、エインズレイをはじめ、MYBテキスタイル社(スコットランド)のレース、他、アランベイ(スコットランド)、リーブス&リーブス(イングランド)

4H2A4707.JPG

皆さま、最後まで名残惜しそうにお話しをされていらっしゃいました。

さて、次回は、12月3日(火)19:00〜21:00.アイリッシュドレスデン窯のCEOサビーナ・サー女史をお迎えして、クリスマスディナーパーティーが開催されます。
皆さま、是非、エインズレイの世界をお楽しみください!!

クリスマスディナーパーティーの詳細はコチラ https://www.aynsley.co.jp/news/pdf/20191203_xmas_dinner.pdf

posted by aynsley at 18:50| Comment(0) | Aynsley | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: