2017年04月24日

英国工場制作 最後の作品 Wild Tudor & Somerset

こんにちは、すみれです

公式オンラインショップに、
とても貴重なアイテムが登場しましたのでご紹介いたします。

英国工場制作 最後の作品
「Wild Tudor & Somerset」
全品20%OFF 5月1日(月)12:00まで
top_img_2017wildtudor_somerset.jpg
http://aynsley-onlineshop.net/shopbrand/ct123

今では入手困難となった、英国工場にて制作された作品たち
今回オンラインショップにて登場している
ワイルドチューダーとサマーセットが、
英国工場で作られた最後の作品なんだそうです。


〜ワイルドチューダー〜
1887 年に英国の著名なデザイナー、Mrs. Erika Parry によって描かれた
チューダー王朝時代(1485 年〜 1603 年)の古式庭園の花束を
デザインしたシリーズです。
シェークスピアがエイボン川のほとりに住んでいた頃、多く咲いていた花であり、
現在も尚、シェークスピアガーデンで、この花をみることができます。

2_000000001693.jpg

4_000000001693.jpg
ワイルドチューダー ペアティーカップ&ソーサー オーバン (ターコイズ&ピンク)
http://aynsley-onlineshop.net/shopdetail/000000001693/ct123/page1/order/
内側に描かれた繊細な植物の絵柄がとても可愛らしいですね


〜サマーセット〜
イギリスのサマセット州に広がる豊かな自然をデザインしました。
可憐に実る小さな果実が繊細で美しい作品です。

4560172161160.PT02.jpg
サマーセット マルボローマグ
http://aynsley-onlineshop.net/shopdetail/000000001658/ct123/page1/order/
小さな木の実が可愛く、シンプルな形が使いやすくておすすめです

5月1日(月)12:00まで全品20%OFFの特別価格にて販売中ですので
ぜひチェックしてみてくださいね。
posted by aynsley at 11:00| Comment(0) | スミレさん(ママ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

洋食だいにんぐなかむら

cara01.png

こんにちは、パパです。

皆さん、広島の熊野町をご存知ですか?
良質の筆の産地として有名で、世界中からご指名で製作を依頼される日本の伝統工芸なのです。

syo_btn.jpg

博雲堂さんもその工房のひとつ。
http://kumanofude.net/

その博雲堂さんが経営する古民家風レストランが広島の山間の熊野にあるのをご存知ですか?

12191420_1661479217398680_59877094929874715_n.jpg

そんなお店の食後の一服に、エインズレイのエリザベスローズティーカップが登場することとなりました。

top-top.jpg

皆さま、機会がございましたら是非一度足を運んでみてくださいね!!

https://www.facebook.com/洋食だいにんぐなかむら-1629191473960788/
posted by aynsley at 13:35| Comment(0) | パパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

Aynsley × NARUMI Collaboration Cup & Saucer 発売開始です!

cara02.png

2017 年新作 世界同時発売
AYNSLEY×NARUMI コラボレーションティーカップ&ソーサー、とうとう発売いたしました!
やっと皆様にお披露目することができました♪

P1012366-3.jpg

〜英国の名窯 エインズレイ×日本の匠 鳴海製陶〜
英国王室をはじめとする貴族に愛されている、英国の名窯『エインズレイ』が、
確かな技術とデザイン力を持つ日本の匠『NARUMI』とコラボレーションしました。

ホール・オブ・フェイムローズ パパメイアン
〜殿堂入りのバラ〜
15 世紀にイングランドで起こったバラ戦争。
ランカスター家は赤いバラ。ヨーク家は白いバラをシンボルに王位をめぐって争いました。
勝利したランカスター家のヘンリー・チューダーがイングランド王となり
チューダー朝を興し、ヨーク家のエリザベスを迎え新たな王統をつくりました。
そこで、今でも赤いバラの中に白いバラを収めた
「チューダー・ローズ」がイングランドの紋章となっています。
そのバラのイングランドを母国とするエインズレイのデザインと、
日本の名窯鳴海製陶の技術を合わせて生まれたホール・オブ・フェイム・ローズ。
世界バラ会議で殿堂入りしたバラがモチーフとなっております。

top_img_2017NARUMI_Collabo.jpg
公式オンラインショップはこちら
http://aynsley-onlineshop.net/html/newpage.html?code=8

普段のエインズレイとは違った、コラボレーションならではの作品です。
「日本ばら会」監修のもと細部にまでこだわりを持って描かれた、美しく雄大なバラのパパメイアン
濃厚で甘い香りが最大の鑑賞ポイントでもあります。
その香りをイメージして紅茶をお飲みいただけるカップ&ソーサーは、
上質でしあわせな時間を体感いただくことができます。

1_000000001682.jpg
===================
Aynsley × NARUMI Collaboration Cup & Saucer
Hall of Fame Roses Papa Meilland
−ホール・オブ・フェイムローズ パパメイアン−
15,000円(税抜)コバルト
===================

他にも、ターコイズ、ピンク、レッド、イエロー、ミルグリーンと
エインズレイの代表的なカラー6色を取り揃えております。
今回コラボレーションならではの特別なバックスタンプ、また化粧箱となっております。
ティータイムだけではなく、コレクションとしてもお楽しみいただける逸品となっています。
ぜひこの機会に、ご覧くださいね。
posted by aynsley at 17:27| Comment(0) | スミレさん(ママ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする